TECH LAB PAAKリニューアル記念パーティ開催!ますます便利でおしゃれ!イノベーションが生まれるオープンな場に!

2017.6.16

今年の2月にオープン2週年を迎えた、TECH LAB PAAK。これを機に、PAAKのロゴが新しく変わったことを、もうご存知ですか?
実は、一般公募作品184点の中から選ばれたロゴが新・公式ロゴとして採用され、それに合わせて空間のリニューアルも行ったんです!

これまでPAAKは、「テクノロジーで世の中をより良くする」というコンセプトのもと、700名200チーム以上のスタートアップ、研究者、社会活動家等の方々の支援を行ってきました。そんなPAAKがこれまで培ってきたコミュニティや多くの協力者の方々とともに、さらなる飛躍をしていきたい…。そんな想いを込めて実施したのが、ロゴ&空間リニューアルのプロジェクトです。今年の2月に新ロゴの公募を開始してから、新ロゴコンペの審査、空間デザインのコンセプト出し、そして実際の工事と進めてきました。足掛け4ヶ月間、6月1日に工事も完了し、いよいよみなさんにお披露目できる状態になりました。
そこで今回、6月2日に歴代のPAAK会員を始め、日頃お世話になっているみなさんをお招きして、リニューアルオープン記念パーティを実施しました!

まずは、PAAKのコミュニティー・マネージャーとしてお馴染みの宇都宮、丸山がご挨拶!はるばるボストンからインターン生としてやってきた、PAAKの一員である郭ちゃんも登場し、会場を盛り上げてくれました。

そして、新ロゴをデザインされた池村さんが登場!
池村さんのロゴの素晴らしいところは、何と言っても“ロゴデザインを固定しないロゴ”というところ。旧ロゴの5辺を分解し、長さの異なる5本が並んだり、交わったりすることで、PAAKの多様性を表現してくださったとのこと。
今回のパーティでは、応募したきっかけからロゴに込めた思いまで、池村さんに直接お話ししていただきました。

—応募したきっかけは?

「私も今、コワーキングスペースで働いています。コワーキングスペースのいいところは、多種多様な人と出会えるところ。私自身も新たなステップとして、PAAKに入れたらいいなと思って応募しました」

—ロゴを作る上で大切にしたことは?

「ロゴを作る時に一番大切にしたことは、今までのロゴとどうつなげるかということ。旧ロゴを見た時に感じたのは、ここから始まるといった感じや強い静寂感でした。そこで私は、PAAKが2周年を迎えたことを踏まえて、会員の方々がこの場所から新たな場所へ飛び立てるような、新たなことを発信していけるような、より社会的にインパクトのある場所にしようと考えました」

—ロゴに秘めた思いとは?

「フレキシビリティとか、アダプタビリティとか、いろんな思いがあるんですけど、ここから何かが生まれるような、作られるようなロゴにしたいなと。このロゴは、旧ロゴの5辺を分解したものです。なぜそうしたのかというと、ここから何かが飛び出す、という意味を込めたことと、5辺のバランスがとても美しかったからです。この5辺のロゴはこれで完成ではなく、みなさんがロゴを使いたい時に、思い思いにロゴを変化させていただければと思っています。そして、会員のみなさんがここから世界へ飛び出していくことを願っています」

池村さん、ありがとうございました!

続いて、空間デザインを担当してくださった竹本さんとマークさんが登場!

今回のリニューアルによってPAAKは、より多様なニーズに応えられるようになりました。コミュニケーションが自然と生まれるようにバーカウンターを設置したり、ソファをたくさん置いたラウンジスペースを設置したり…。たまたま居合わせた会員同士で会話をし合い、そこからアイデアのかけらが生まれる。そんな、PAAKならではのイノベーションのきっかけが、これまで以上に生まれやすくなった環境に変わりました。
パーティでは今回のリニューアルが行われたポイントについてや、どこがどう変わったのかなどを竹本さん、マークさんより直接お話していただきました。

「内装がどう変わったのかお気づきになっていないかもしれませんが、まずは入り口のロゴが変わりました。そして、天井に並んでいた蛍光灯は全て撤去しました。天井が高くなってこれまで以上にオープンな空間になったかと思います。それから、家具を全て一新しました。グレーや無垢の木を取り入れて、カフェっぽい落ち着いた雰囲気になったかと思います。また、中心にあった細長いテーブルは4等分にしてチームごとに活用しやすいようにしました。新しくキッチンの部分にはバーカウンターを設け、奥の方にもソファを配置して、みんなでコミュニケーションをとれる場を作りました」

竹本さん、マークさん、ありがとうございました!実際には、まだまだ変わったところがたくさんあります。気になる方は、ぜひPAAKに遊びに来てくださいね。

その後は、全員で集合写真を撮り、お待ちかねの乾杯へ!

所長の麻生より、「金曜日のお忙しい時に、わざわざ僕たちをお祝いしに来ていただきありがとうございます」との挨拶が。

麻生の掛け声に合わせ、会場にいる全員で「おめでとう!」「乾杯!」と掛け合い、パーティがスタートしました。

カラフルな新ロゴに合わせて赤、青、緑などの色とりどりのカクテルが並び、後半にはロゴがあしらわれたケーキも登場!おいしいお酒、おいしいお料理をいただきながら、会場に集まってくださったみなさんと一緒にリニューアルをお祝いしました。

カラフルな新ロゴに合わせて赤、青、緑などの色とりどりのカクテルが並び、後半にはロゴがあしらわれたケーキも登場!おいしいお酒、おいしいお料理をいただきながら、会場に集まってくださったみなさんと一緒にリニューアルをお祝いしました。
当日は、100人近くの方が参加してくださり、大盛況だったリニューアルパーティ!参加された方同士、みなさんたくさんお話しされていて、新たな出会いもあったのではないでしょうか?

TECH LAB PAAKは、「テクノロジーで世の中をより良くする」というコンセプトで、これまで多くの個性豊かな才能を世に輩出するお手伝いをしてきました。メディアに取り上げられる卒業生たちの姿も、どんどん目にする機会が多くなって嬉しく思っています。PAAKはこれからもますます進化していって、世の中にインパクトを与える方たちのサポートをしていきたいと考えています。みなさん、どうぞPAAKの今後にご期待ください!