第9期会員募集開始!注力テーマは「ブロックチェーン」「ロボティクス」

2017.2.14

みなさん、こんにちは。
コミュニティマネジャーの宇都宮です。

本日、TECH LAB PAAK第9期会員の募集を開始しました!

今期も変わらず、スタートアップから研究者、社会活動家、学生まで幅広く募集します。

なお今期は、よりPAAKの介在価値を明確にするため、注力テーマを設定します。
テーマはズバリ、「ブロックチェーン」と「ロボティクス」です。

なぜこの2つのテーマか

一言で言うと、PAAKの介在価値が高い領域と捉えているからです。

どちらのテーマも新興テクノロジー領域でありながら、直近でのマネタイズが容易ではなく、
VCや投資家からの支援が集まりにくいこと。
また、新しいテクノロジー分野のためプレイヤー同士の繋がりが少なく、
相互に支え合うコミュニティが未発達なことが特徴として挙げられます。

一方で、それぞれの技術によって産業構造、さらには私たちの生き方にまでイノベーションをもたらすことが期待されています。

そこに対してPAAKが場所とコミュニティ、多くの支援者との出会いを提供することで、
単独では成し得ないイノベーションのきっかけづくりができるものと考えています。

具体的な支援内容

注力テーマに対する具体的な支援内容としては、
定期的に実施しているメンタリング・勉強会・交流会などに加え、
各テーマの専門家を招いたメンタリング、勉強会等を実施予定です。

※すでに複数の企業様に専門サポートのお話をいただいており、近日中に全貌を公開予定です。
もし、本テーマに関するPAAKとの連携にご興味ございましたらお気軽にご連絡ください。

それでは、みなさまのエントリーをお待ちしています!!
ぜひお気軽にお申し込みください。

宇都宮

 

■TECH LAB PAAK第9期会員応募フォームへ※3/7(火)〆切※

http://techlabpaak.com/project-member

 

■引き続き、PAAK新ロゴコンペも募集中です!(賞金30万円)※3/5(日)〆切※
http://techlabpaak.com/paak-renewal

 

【参考:PAAK会員/OBOGの注力テーマ関連プロジェクトを一部抜粋】

■MacroSpace Inc. —遠隔操作義体「GITAI」と専用OS「GITAI OS」を開発
代表ブログ
インタビュー

■AKA合同会社 -人工知能ロボットMusio-
企業ページ
プロダクトページ

■データ未来研究センター-ドローン自動運転用の地図の開発-
参考リンク

■embot -ダンボールと電気回路でできているお手軽ロボット-
プロダクトページ
インタビュー

■Cuelebre inc. -「飛ぶ」音声アシスタントfairy720°-

プロダクトページ